「ノウハウに振り回されるのではなく、使える側になれる講座です」

男女コミュニケーション講座について、
とてもステキな感想をいただきました。

 

Sさん(40歳女性)

「基本的に男性は苦手という意識がありました。

『どうせ相手にされない』という思いと、
負けたくないみたいな気持ちがあって、
たぶん常に斜に構えてました。

でもどこかで仲良くなりたかったり、
女性として大切にされたい気持ちがあって、
そのギャップのせいでモヤモヤしていたと思います。

愛される女子がしている○個の法則とか、
○○なオンナは嫌われるとか、
そういう本やネット記事読んだりしてましたが
実際に試したりということはなかったし、
半信半疑でした。

 

人との関係性を育むには、
コミュニケーションは欠かせないものなので、
聞いておかなくてはと思いました。

他の講座と違い回数を重ねていくので、
4回の間にメンバー顔見知りになったり、

講座を受けて次の講座の日までにあった日常での具体的な出来事について、
「学んだことを活かしたらどうなった」とか
「こうしてみたけどどうだった」みたいなことが共有できたり、
一緒に考えたりできたのが楽しかったし、
ためになりました。

同じような悩みを持つ他の人の体験や経験は冷静に考えられるので、
自分だったらと置き換えてみたりとても参考になりました。

 

たくさん勉強になりましたが、
男女の考え方の違いや自分の思考のクセみたいなことがわかって、
自分をコントロールしやすくなったように思います。

特に以前の私は、
相手に『〜〜って思われてないか?』とか、
『嫌いって思ったんじゃないかな?』とか、
相手を思っているようでいながら、
自分のことにばかりベクトルが向いてたということに気づけたのは大きかったです。

本当の意味で、
相手のことを思ったコミュニケーションは、
相手にとっても自分にとっても心地よいみたいということが、
少しずつ実感できつつある気がしています。

 

引き寄せの法則や、
未来完了形で宇宙にお願いするとか、
意味不明でしかなかったものも、

今は
『そういう意味を持たせたくてそういうこと言ってたのか』
とわかってきました。

テクニック?やマニュアル?やノウハウ?が、
本当にコミュニケーションに意味があるものなのか、
意味がある使い方ができるのか、
考えられるようになったと思います。

テクニックやノウハウに振り回されるのではなく、
使える側になれる基礎を作れるのがコミュニケーション講座だと思いました。

もちろんこれからが実践ですし、
実際にその場その場ではそううまくはいかないですが、
何度でも立ち戻りながら、進んだいきたいと思います。

立ち戻れるベースをありがとうございました」

 

「何となく自己流で婚活を始めてみたけれど、同じことの繰り返しで行き詰まってしまいました」 という女性や、 ★出会いを1から始めたいけれど恋愛に対して奥手な女性に向けて、 3ヶ月で出会い、6ヶ月でプロポーズされ、1年で結婚する方法をお伝えしています。 2019年11月までに、138人の女性を個別サポートしてきました。 うち98名様(約70%)が、平均活動期間11ヶ月で婚約、その後結婚されています。

プロフィール