二度三度起こると『また起きるかも』と根拠なく期待してしまう

私たちは同じことが二度三度起こると、
未来に『また起きるかも』
と期待してしまいます。

 

たとえば朝の満員電車に乗ったら
次の駅で目の前の席が空いた時、
少し『ラッキー♪』と思ってしまいます。

そして次の日も次の駅で
目の前の席が空いたらまた
『ラッキー♪♪』と思います。

すると3日目は満員電車に乗る前から
『また今日も席が空いちゃうかも!?』
とちょっと期待している自分に
気付くでしょう。

そして本当に席が空いたら
『やっぱり空いた!ラッキー♪♪♪』
と思います。

 

もし1日目2日目と
続けて目の前の席が空かなかったら、
『また今日も席が空いちゃうかも!?』
と期待することはありません。

でも同じことが二度三度起こると、
なぜか自然と根拠なく
『また起きるかも』と未来を予想して
期待してしまいますす。

 

なのでもし意図的に
Yes!なことを探して気付いて
繰り返し味わっていたら、

不快なことではなくYes!なことを
自然と心に予想させ
期待させることになるのです。

 

カテゴリー: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です