アフターコロナの婚活方法

リョージです。

あんまりコロナコロナ言いたくないのですが、
活動を再開せざるを得ない時期が近づいてきて​​​​​​​ご質問があまりにも多いので、
今回は「アフターコロナの婚活方法」についてお話をしてみます。

ここ3〜4ヶ月どう過ごしてきたか?をいまさら問うてももうしかたがないので、
「なんとでもやりようはありますよ」というお話をしたいと思います。

ぜひ希望を持っていただけたら嬉しいです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

「なんとでもやりようはありますよ」なんですが、
いちばんはじめに気付きが必要なことがあります。

ココに気付けないと、
いくらボクが
「クライアントさんたちが既にうまくいっている
出会いの事例がありますからマネすればイイだけです」
と言ってもその通りにマネできません。

その気付きとは、
「いまの状況を過剰に特別視して過敏にならなくてもいい」
という選択肢もある、
ということです。

 

と言っても、

「ポジティブ思考で笑って行きましょう♪
そうすれば免疫力UPして感染らないから」

みたいなお花畑な話ではありません。

ちゃんとした情報に触れた上で、
今の状況もちゃんと踏まえた上で

『で、本当は私はどうなりたいのか?』
を落ち着いて考えてみては?

ということです。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ボクは年月だけはひと一倍ながく(気付けばもう15年目です・・・)、
この業界の端っこにいさせていただいているのですが、
今回のような状況は今回が初めてではありません。

3.11の時もリーマンショックの時も同じでした。

何が同じかというと、
婚活人口が増えるんです。

でも成婚率が上がったわけではありません。

「会員が増えれば出会いも増える」
と言えば聞こえは良いですが、
「同性も増えて同性との競争が激しくなる」
ということの方は誰もわざわざ入会時に言わないからです。

結婚する人はしたし、
しない人はまだ婚活をしているか婚活を諦め偶然に期待しているかです。

不安や焦りから衝動的に動いてしまうと、
本当にロクなことにならないのです・・・

 

今度こそは落ち着いて、
現実を踏まえつつ希望や期待に焦点を当てて、
幸せな結婚の方に向かっていただきたいです。

そうすれば、
次の危機が訪れた時に彼といられる安心感は、
なにごとにも変えがたい幸せとなるでしょう。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

3.11やリーマンショックの時に結婚された方々は、
不安や焦りももちろんありましたが、
ある意味で冷静でした。

なぜ冷静でいられたかというと、
状況に対して持つ『イメージ』が違ったからです。

 

私たちは『イメージ』によって、
行動が変わり結果が変わります。

やり方だけ変えても『イメージ』が変わっていないと、
動けないか
不安や焦りを引き起こしている『イメージ』通りに実現するだけです。

「結果を変えたければ行動を変えなさい」
と言われた通りにはなっていませんよね。

 

結婚された方々は持っている情報が違ったので、
『イメージ』する内容が不安や焦りに駆られた方々と違いました。

たとえば今の状況に具体的に当てはめて言うと・・・

 

毎日くり返されるニュースから自分や周りの人たちをイメージして、

『感染したりさせたりしたらどうしよう』
『大変な時期に婚活なんて不謹慎かも』
と思い込んでいるところから、

ちゃんとした情報に触れて
『ちゃんと対策しつつ進められるんだ』
『出会いは不要不急なんかじゃなかった』
と変わるかどうか?

また婚活をしているイメージをして
『そこまでしなくても結婚できるのでは?』
と思い込んでいるところから、

ちゃんとした情報に触れて
『幸せになれれば入口はなんでもいいんだ』
と変わるかどうか?

にかかっています。

 

ちなみに思い込みは、
ワークなどで変えようとして変わるものではありません。

でも思い込みさえ変わってしまえば、
やり方やノウハウなどはあとからいくらでも見つかるし、
勝手に思い浮かんできてしまいます。

 

「何となく自己流で婚活を始めてみたけれど、同じことの繰り返しで行き詰まってしまいました」 という女性や、 ★出会いを1から始めたいけれど恋愛に対して奥手な女性に向けて、 3ヶ月で出会い、6ヶ月でプロポーズされ、1年で結婚する方法をお伝えしています。 2019年11月までに、138人の女性を個別サポートしてきました。 うち98名様(約70%)が、平均活動期間11ヶ月で婚約、その後結婚されています。

プロフィール

関連記事