• HOME
  • 婚活方法
  • ご縁がなかったとしても、幸せに近づいていることもあります

ご縁がなかったとしても、幸せに近づいていることもあります

リョージです。

クライアントさんからの報告がありました。

交際中の男性から、

「気になる女性ができたので、
約束の日にお会いできない」

と連絡が入ったそうです。

 

結婚相談所での出会いなので、
先方の仲人を通して
交際終了を伝えてもOKな場面です。

またアプリとか
パーティーとかの出会いだったら、
既読スルーからのフェードアウトや
ドタキャンする人もいます。

ボクは
『誠実な男性だな』
と思いました。

それ以上に、
クライアントさんが誠実な態度で
彼に接していたからこそ、
彼は誠実な態度をとられたのだと思います。

 

交際終了になると
「1からやり直し」
みたいに思えますし、
それなりにショックだとは思います。

でも誠実な態度で
女性として接してもらえた体験は残ります。

実はこの体験をしているほうが、
幸せにまた一歩近づいています。

 

出会う相手がどうであれ、
自分だけは
「その先で幸せになる私」
として振る舞い続ける。

だからその先で、
幸せな結婚生活にたどり着いてしまうのだと
思います。

「何となく自己流で婚活を始めてみたけれど、同じことの繰り返しで行き詰まってしまいました」 という女性や、 ★出会いを1から始めたいけれど恋愛に対して奥手な女性に向けて、 3ヶ月で出会い、6ヶ月でプロポーズされ、1年で結婚する方法をお伝えしています。 2019年11月までに、138人の女性を個別サポートしてきました。 うち98名様(約70%)が、平均活動期間11ヶ月で婚約、その後結婚されています。

プロフィール

関連記事