行動ではなくセルフイメージ次第で結果は変わる

痩せたいのにジョギングが続かないのは、
家でダラダラとスナックを食べている私の方が
ジョギングする私よりも自然だからです。

なので、
そのセルフイメージ通りに行動するから
ジョギングが続かずいまのままです。

大好きなパスタをちゃんと味わえるのは、
大好きなパスタを味わう私の方が
他のものを食べたり我慢したりする私よりも
自然だからです。

なので、
そのセルフイメージ通りに行動するから、
「美味しい」と幸せな気分になれるのです。

 

私たちはよく、
「結果を変えたいなら行動を変えなさい」
と言われます。

でも行動を変えたら、
結果を変えられるわけではありません。

セルフイメージ通りの行動をとる方が
自然だから、
結果がセルフイメージ通りになります。

 

だからもし痩せたい場合は、
セルフイメージが『痩せている私』
に変われば、
たとえジョギングが嫌いでも、
その私にとって自然な行動をって
「痩せている私」になります。

このように結果や行動が変わった
というのが、
セルフイメージが変わった
という証拠なのです。

 

カテゴリー: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です