セルフイメージは個性。高いも低いもない

「あの人はセルフイメージが低い」
とか
「セルフイメージを高めれば願いは叶う」
などということが言われています。

セルフイメージとは、
自分で自分のことをどう思っているのか?
ということです。

思うことそのものに、
高いも低いもありません。

 

なぜ高いか?低いか?
という考え方をしてしまうかと言うと、

セルフイメージが
高いと痛い目に遭わなくて、
低いと痛い目に遭ってしまう。

だから高いほうが良い、
上手くいくという、
○×で考えてしまう思考のクセが
身についているからです。

 

セルフイメージそのものに、
高いも低いもありません。

それぞれの人に
オリジナルのセルフイメージがあるだけで、
それは個性と言います。

 

カテゴリー: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です