好みがハッキリしている時は、セルフイメージに沿った行動をとっている

ある女性が、
『大好きなパスタを食べたいなぁ』
と思って、
家を出てお店に行って食べました。

そして『美味しいな』と、
小さな幸せを味わえました。

 

幸せな気分を味わう時は、
『痩せなきゃ!』『走らなきゃ!』
と思った時とは違って、

『家を出なきゃ』『店に行かなきゃ』
『パスタを食べなきゃ』
とわざわざ思っていません。

ふつうに家を出てお店に行って食べます。

 

私たちは、
たとえば『パスタが好きな私』
というセルフイメージがある時、
自然と『パスタが好きな私』に
なりに行っています。

行動を変えようとしたわけではなく、
セルフイメージに沿った行動を
自然にとっているのです。

 

カテゴリー: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です